HOMEトップページ

どんな通貨を売買できるの?

FXでは各国の通貨を売買することができます。
その中でも主要な通貨について紹介します。

・米ドル(USD)
国際基軸通貨であり、ニュースでも毎日相場が報じられています。
FX取引が初めてなら、まずは馴染みのあるドルの売買をおすすめします。

・ユーロ(EUR)
欧州の単一通貨であり、ドルと同様取引量は多いです。
昨今のユーロ危機により、その価値にはリスクがともないます。

・英ポンド(GBP)
イギリスはユーロに参加しておらず、自国の通貨を持っています。
ユーロに連動した値動きをすることが多くあります。

・スイスフラン(CHF)
スイスもユーロに参加しておらず、自国の通貨を持っています。
永世中立国であることから、「有事のスイスフラン買い」などと言われます。

・豪ドル(AUD)
オーストラリアは資源国であるため、エネルギーや鉱物の需要に連動しやすいです。
ニュージーランドドル(NZD)も同様です。

・南アフリカランド(ZAR)
近年投資対象として注目を浴びてるのが南アフリカの通貨、ランドです。
金産出国であるため、金相場との連動性も見られます。



NEXT→ 外貨を保有しているだけでお金が増える?