HOMEトップページ

少額資金からでも始められる!

通常、FX会社では「1万通貨単位」での取引が基本となっています。
例えばドルを買うなら1万ドル単位となります。
1ドル=80円のときなら1万ドルを買うには80万円の資金が必要となりますが、
実際にはその5〜20%の資金(証拠金といいます)があれば取引が可能となっています。
仮に証拠金が10%であれば、8万円の資金をFX会社の口座に入金すれば、
80万円分の取引が可能です。これをレバレッジといいます。
通貨は株と違って、そうそう無価値な紙くずにはならないだろうという観点から、
このように実際の資金を大きく超えた投資が可能で、FXが人気の理由にもなっています。



NEXT→ FXは24時間取引が可能!